アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

4月30日

シシトウやトウガラシの脇芽について。

この前植えた苗はこんな感じでした。

f:id:aguriparktaikennouen:20200430172449j:plain

曲がっているのは無視してください。

真ん中の茎(主枝)の両側に脇芽が伸びて主枝と見紛うばかりの大きさになってます。

今後、一番花がつく頃になったら細かく脇芽とりの説明をしますが、今はとりあえず根本の方の伸びた脇芽fだけ取ります。

f:id:aguriparktaikennouen:20200430172422j:plain

↑左側の脇芽をとった状態。

f:id:aguriparktaikennouen:20200430172354j:plain

↑さらに右側も取った状態。

f:id:aguriparktaikennouen:20200430172329j:plain

↑さらにその上の段の脇芽を取った状態。

とりあえずこれくらい脇芽を取ってください。

脇芽は主枝と葉っぱの間から出ています。脇芽だけ取って、葉っぱは残しておいてください。


たまによくわからないまま茎をツンツルテンにしてしまう方がいますが、写真の様に葉っぱは残してください。


芽の先っちょは成長著しいので、養分を喰う所です。

主枝についた葉っぱは光合成して養分を作る所です。

脇芽がボーボーだと養分が分散して消費が多い状態です。

消費を減らして主枝に養分が行く様にしましょう。


脇芽が伸びているのを思い切って取るのは躊躇われるかと思いますが、今後のためです。とにかく今は主枝を強く大きくしたいです。



余談

スターウォーズシリーズが完結して、全巻セットが出ました。

SW好きの家人への誕生日プレゼントとして購入。

f:id:aguriparktaikennouen:20200430172255j:plain

ウルトラHDブルーレイディスク仕様ですが、問題は我が家にウルトラHD対応プレーヤーがないこと…。