アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

R4年11月20日

タコ足大根。

バルス後のラピュタの様。

科学力部分が崩れ去り天空に昇っていくラストシーンみたいです。

 

まっすぐな大根もできてます。

 

ステップアップ区画で使う薫炭作るの様子。

奥側の煙突がスタンダードな薫炭作りのスタイルです。

漏斗状の器具をもみがらに埋めて、もみがらを焼いていくと薫炭ができます。

手前は薫炭作りエキスパートのTさん。

器具をカスタムして空気の取り入れ口を追加。

そこにブロワーで空気を強制的に送り込む方式です。

焼けるのが早いです。

ちなみに、薫炭作りの際に煙突から出る煙を冷やして

ヤニを取り出せば木酢液の素になるのです。

 

 

余談

参加者さんの新車。

農園仕様。

ジムニー

運転させてもらったのですが、カッチリした車でした。いいば〜。

 

 

R4年11月19日

穏やかな気温と日差しで畑作業日和です。

本日の収穫。

カブ。

根菜類が美味しい時期になってきました。

収穫物を木箱に入れると、なんだかとても雰囲気が良いです。

 

料理教室も近づいてきたので、ぼちぼち収穫物で作るメニューを考えます。

野菜ばっかりじゃなくて肉も使います。

料理の分岐点になる所をよく説明して、

分岐後どんな風に料理のバリエーションが増やせるかをやります。

(もちろん試食あります。)

 

 

 

ところで、私の作業はというと、コレ

畝立てマルチ張り。

27日の講習で玉ねぎ植え付け予定で、4畝有ればきっと間に合うはずです。

 

 

 

R4年11月17日

サトイモ収穫!

サトイモはもういつでも収穫OKです。

収穫したら速やかに食べましょう。

サツマイモと違って、収穫してから時間が経過すると

独特のネットリ感がなくなってしまいます。

もちろん風味も損なわれます。

個人的にはキヌカツギにするのが良いと思います。

茹でるか蒸して、生姜醤油が最高です。

茹でるより蒸した方が栄養分も流出しないです。

R4年11月16日

ちょこっとお休みして箱根に行ってきました。

コロナになってから(というか子どもがうまれてからこのかた)どっこにも行ってないのです。

主な目的地は、ここ。

箱根彫刻の森美術館

この木組みの中に

ネットのオブジェというか遊具があるのです。

大人は禁止なので残念ですが、私の分まで遊んでおくれ、娘よ。

彫刻の森いい所です。

(園内のカフェのめちゃくちゃブッセが美味しかった)

おすすめです。

R4年11月13日

今日は共同作業デー。

わら回収チームと玉ねぎチームに分けて作業開始。

 

雨が全然降らなかったので田んぼの土もカラカラ。

Kトラで直接田んぼに乗り入れて回収、回収。

載せられるだけ載せてこの有様。

農園のすぐ横の田んぼなので屋根に載せても大丈夫。

回収したわらをストックの図。

 

一方玉ねぎチームは、

3畝分植え付けです。

だいたい1時間で玉ねぎ植え付けもわら回収も無事完了しました。

みなさんお疲れ様でした。

 

玉ねぎの苗場にはまだまだ苗が…

手間の緑色の帯状の部分が苗です…。

この調子だとまだ3〜4畝分は、(は、です)あります…。

1畝に2000本くらい植える勘定なので、

かれこれ今までに20000本植えたかな…。

来年は玉ねぎ山分け祭りです。