アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

6月28日

今日は先週雨で中止にした講習の代替日です。
青空が広がって、爽やかな陽気です。

追肥するので肥料の小分けをご協力いただきました。

イメージ 1

イメージ 2

だいたいでいいのですが、シビアに分けてくれてます。ありがとうございます。

そして、共同作業でジャガイモ掘り。

イメージ 3

イメージ 4

みんなで掘って、

イメージ 6

みんなで収穫。

イメージ 5

モデルをつとめてくれたいい感じのARROWくん。
ちなみに、品種はキタアカリです。
掘りたてのジャガイモを、早速その場でふかします。

イメージ 7

洗っただけで、何も手を加えずにただ蒸すだけです。

イメージ 8

とれたてはみずみずしい。
そのままも十分美味しいし、バター&しょうゆ、マヨネーズも旨し。

イメージ 9

やっぱりみんなでとれたてを食べるってサイコーです。
みんなで美味しいものをシェアするのは、なんと言っても気分がいいです。
収穫祭で大々的にやるのとはまた違い、その都度収穫して食べるのもおりを見て続けていきたいです。

トウモロコシもそろそろ収穫時期が近づいてきました。

イメージ 10

実が熟して無いときはトウモロコシの穂先(毛の部分)がテーパー状ですが、熟すと丸くなります。
触ってよくわからなければ、少し皮をめくって確認しましょう。
理想は早朝の収穫です。
午後は水分が抜けて、みずみずしさが薄れます。

エダマメもぼちぼち収穫時期です。

イメージ 11

サヤがパンパンなのは熟し過ぎで硬くなります。
写真の様に株ごと収穫でもいいですし、とりごろのサヤだけピックアップして収穫する方法もあります。
トウモロコシもエダマメも、グッドタイミングで収穫して欲しいです。
日頃の管理はほどほどでも、収穫のタイミングは逃さないでください‼︎

参加者Kさんの本日の収穫。

イメージ 12

なんかいい感じです。
(KさんのFacebookからお借りしました。)


余談
昼下がり。瑞穂区の8カフェに来ました。
そこで見つけたよさげなレシピ。

イメージ 13

やってみよう。

昨日、今日のベストショット

イメージ 14

ジャガイモがなぜかものすごく似合ってます。