アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

4月20日(加筆)

在宅ワークで種まきしたトウモロコシが発芽しました。

昨日↓

f:id:aguriparktaikennouen:20200420172208j:plain

今日↓

f:id:aguriparktaikennouen:20200420172112j:plain

概ね生えそろってます。

苗が揃う様にするには発芽の条件をなるべく一定にするのが吉です。

トレイに入れる土の密度、水分、そして種の向き。

したの写真がトウモロコシのタネ。

赤いのは薬剤の色です。

f:id:aguriparktaikennouen:20200420172032j:plain

下側がトウモロコシの軸にくっついている方ですが、コレが下になる様に土に刺して種まきをしています。

(毎年講習で種まきすると、上下向きがわからないとの声多数。)

軸についてた方から芽と根っこが出てくるのですが、種の向きがバラバラだと苗がよじれたりします。

よじれても別に育ちますが、苗をトレイから抜くときにちぎれやすくなってしまうのでロスが増えます。


ちなみに品種は「ゴールドラッシュ90」です。90は普通のゴールドラッシュよりやや皮が硬めですが、収穫適期がやや長いのです。

美味しい日が1日よりも数日ある90の方が農園にはいいかと思います。

f:id:aguriparktaikennouen:20200420172010j:plain

袋の裏に特徴が記載されてます。

一番の特徴は倒伏に強いことです。

茎が弱いと台風直撃で収穫直前にパーになる可能性があります。

発芽率が80%なので必要本数を0.8

で割って、あとはトレイの升目の兼ね合いの分プラスアルファ種まきしてあります。