アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

5月29日

前回の講習お休みされた方へ。
土曜日に畑で作業していますので、見かけたら声掛けて下さい。補習します。
 
前回の講習日に追肥したトウモロコシ。
イメージ 1
その後雨が降って、肥料が効いてきました。
グッと緑が濃くなってきました。
2回目の追肥は雄穂(ゆうすい)が出る頃です。
また、雄穂が出る頃のになると、メイチュウの防除もしなければならないです。
おいおいやりましょう。
前回お休みの方の分の追肥はしておきました。
 
前回の講習で親ヅルの摘心をしたカボチャたち。
イメージ 2
雨も降ったせで一気に子ヅルが伸びてきました。
今度子ヅルの整枝をします。
 
ピーマンの一番果がなっていました。
イメージ 3
今は株そのものを育てたいので、一番果はさっさと収穫しましょう。
(株を育てる養分が実にいってしまうので)
株が大きく育てば、食べきれないくらい収穫できます。
(ちなみに、この一番果(花)の下のわき芽は摘み取ります。わき芽かき)
 
イメージ 4
ズッキーニの黄色(雌花)
今10cm位。
花がしぼんでいるので、花が咲き終わったあと。
しかし、同じ株に雄花がないので受粉はしてないです。
このままだといずれ茶色く変色してしまうので、収穫しました。
小さいので食べ応えはないですが、とりあえず食べます。
イメージ 5
こっちはズッキーニの緑。
左は花が咲き終わったあと。
右はおそらく明日あたりに咲くはずです。
ズッキーニの花自体も食べられます。
こちらも雌花ばっかり。
 
余談
雌しかいないでおもいだしましたが、鮒って雄がいないんだとか。
じゃあどうやって増えるのかというと、別の魚(鯉とか)の精子が鮒の卵にかかると、
それが刺激になって鮒が産まれるんだとか。
単なる刺激になるだけで産まれるって・・・
精子の遺伝情報は入らないんだとか。
それって、雌のクローンができたってことなんでしょうか・・・・???