アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

6月3日

お知らせ

今週末は講習はありませんが、下記時間帯で農園におります。

・6月5日(土) 午前中不在、13:30〜15:00

・6月6日(日)9:00〜12:00、午後不在

です。

脇芽とりなどご質問あればどうぞ。



本題

全ての区画のナスの畝、カボチャの畝に緩効性肥料を撒いておきました。明日雨が降ったら徐々に効いてくるでしょう。

追肥まきながら各区画を見回りしたところ、

f:id:aguriparktaikennouen:20210603081223j:plain

ナスの1番果がなっている所が散見されました。

今は株を大きく育てたいので早めに収穫しましょう。

f:id:aguriparktaikennouen:20210603081526j:plain

ピーマンも同様です。

収穫したものはもちろん食べられます。

(株もとの白い粒が緩効性肥料です。)


カボチャの雌花が咲いている所もありました。

f:id:aguriparktaikennouen:20210603081705j:plain

しかしながら雄花が咲いてないので、受粉できません。

カボチャですが、本葉が5〜6枚になったら親ヅル(主枝)の先端を摘芯します。

f:id:aguriparktaikennouen:20210603081846j:plain

本葉5〜6枚がわからなければ、上の写真くらいの育ったら指でつかんでいるあたりで親ヅルを切ってください。

この辺のことは週末在園時にお尋ねください。