アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

3月26日(土)

今日は、またまた有志のみなさんとこんなことしてました。
まず、来年度も近づいてきたので区画割りから。
イメージ 1
基準にする番号札から立てていきます。
東西の基準が決まったら、
イメージ 2
端と端を糸で結んで、そのライン上に札を立てていきます。
イメージ 5
人数がいると作業がスピーディーです。
区画がわれたら、
イメージ 6
人海戦術で真ん中の通路を作ります。
これで区画割はOKです。
 
一方、別部隊は、先日完成したひさしの下のベンチをリフォームです。
経年劣化で座面の傷み&グラグラでした。
先日来Nさんがコツコツなおし中でした。
 
ベンチの座面取り付け部が湾曲していて、新しい座面が取り付けられません。
そこでまず、湾曲に合わせて削った木を下地として取り付けました。
イメージ 7
下地と脚をボルトで止め、その穴に木の栓をし、栓の余分な部分をカットします。
(手前から2本目の脚、右端はカット済み・・分かるかな?)
栓がしてあれば座面をのせてねじ止めする際に、どこにねじがきてもとまるとのこと。
すげーぜ!!Nさん!!
ちなみに、脚の間に単管が通してあるのは・・・・
後でわかります。
 
そして座面に下穴あけと、
イメージ 8
面取り&やすり掛け。
イメージ 9
座面がつるつるになったら、取り付け工程にレッツゴー!
イメージ 10
下穴にボンドを注入し、
イメージ 11
ねじ止め。
そして、先ほどの単管と、
イメージ 3
ベンチの脚をバンセンで
イメージ 4
しっかりくくりつけて連結。
単管の端は地面に打ち込んだ別の単管とクランプで固定してあるので、
横方向の揺れに強い!!
おかげさまで安心して座れるベンチになりました。
 
今日もみなさんお疲れさまでした。そしてありがとうございました。