アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

5月22日

今日は作業量が盛りだくさんでした。
まずはトウモロコシの追肥です。

イメージ 1

追肥を株間にやります。

イメージ 2

そして水やり。

イメージ 3

追肥したら、水やりは必須。
肥料が水に溶けて、根っこから吸収します。

一方ではサトイモの植え付けです。

イメージ 4

畝に溝を掘り、堆肥と肥料をまきます。

イメージ 5

その上に土を被せてから、種イモを並べて、さらに覆土します。

イメージ 6

種イモは予め芽出ししてます。
この方が確実です。

さらにエダマメも植え付けました。

イメージ 7

その他、モロヘイヤ、バジル、パセリ、空芯菜、シソも植え付けました。

カボチャの摘芯も。

イメージ 8

写真の真ん中に親づるが伸びてます。本葉5枚くらいで親づるを摘芯します。

イメージ 9

指でつまんでいるあたりで切断します。
このまましばらくおいておくと脇芽が伸びてきて子づるになります。子づる2~3本を育ててそこに実をつけていきます。

ちなみにズッキーニは摘芯しません。ズッキーニは親づるに実がなるので、摘芯してしまうと収穫出来なくなります。

イメージ 10

ズッキーニの葉っぱは写真のように白い柄があります。
よくうどん粉病ですか?と聞かれますが、柄です。
うどん粉病はもっと粉っぽい感じで全体に広がります。

イメージ 11

カボチャ類につく害虫と言えば、ウリハムシ。見つけたら手で取って潰してください。
ウリ科の植物の葉っぱに付くからウリハムシ

イメージ 12

ウリハムシがかじった跡。

午前中目一杯作業に時間がかかりました。暑い中皆さんお疲れ様でした。これからどんどん暑くなるので、熱中症対策をお忘れなく。


余談
これから笑点みます。
歌丸さんの後任はやっぱり順当にいって円楽さんでしょうか?
その場合、補充メンバーはどうなるの?