アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

4月21日

昨日は玉ねぎ収穫の他に、トウモロコシを植える畝づくりもしました。
畝たて同時マルチといって、管理機でマルチも張れます。機械のオペレーターは私。

イメージ 1

マルチの両端に土をしっかりのせてマルチが風で飛ばされないようにします。

イメージ 2

長老のNさん。実年齢が信じられないほどお元気です。


そう言えばこの前、石破茂地方創生担当大臣のお話を聴く機会があって、長久手市長のことが話題になりました。
市長さん曰わく、長久手は「キョーイク、キョーヨーのまちづくり」を目指すんだというのです。
教育・教養じゃなくて、高齢者が今日行くところがあって、今日用があるという状態になると張り合いがあって元気になるというのです。
確かに農園に毎日みえる高齢の参加者さん達はとても元気でイキイキしてます。
激しく納得した次第。
とはいえ、「ひとづかいがあらいでいかんわ~(笑)」とツッコミも入るのですが…。
いつもご協力ありがとうございます。


出来上がった畝。

イメージ 3

機械のオペの根性が曲がってると畝が曲がると言われています。
あながち間違いではなさそうです…。
個人的には全体としてはまっすぐなんですが、その場でよじれている性格だと認識しておりますです。ハイ。

余談
マルチ張りのご協力いただいたオトーサン達は今晩釣りに行きます。(もうすでに7月分まで予約してある…。)
私は先月行ったので今回は不参加。
レンタカーの手配をして皆さんを夜中の2時にお見送り。
皆さんどっからどう見ても元気という表現しかでてきません。

イメージ 4

釣りエサになる運命のザリガニ。