アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

2月24日

27年度新規参加者募集中です!
3月8日、15日、22日の各日曜日、午前10時から1時間程度 農園の現地説明会を開催します。
事前予約は不要です。
※3月1日のみ説明会はありませんので、ご注意ください。
※随時、お問い合わせも受け付けております。何なりとお尋ねください。
詳しくはコチラ
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshikiirmscher1651/26900297.html


26年度の講習が終わって、一応一区切りの農園ですが、実は野菜は育ってます。
それは、4月収穫の早生タマネギ。
各自の区画に割ってあります。
植える時に、マルチ(黒いビニール)がはってあるので、草取り要らずと思われがちですが、草は生えます。

イメージ 1

写真の様に、タマネギの植え穴から草が生えてます。
タマネギと同じ穴から生えているということは、タマネギ直近の栄養を草が奪うということです。
だから、こまめに草取りしましょう。
ちなみに、生えていた草は、

イメージ 2

ホトケノザ。ピンボケ…。
春の七草の「セリ、ナズナゴギョウハコベラホトケノザ・・・」のホトケノザです。
段々になっていて、仏像の台座みたいだからだとか。

農園周辺の畦畔にはもうツクシが出ていました。
春の気配です。

イメージ 3

畑にスギナが生えたら厄介なのに、そのスギナの胞子を飛ばすツクシは春っぽくて好き。
なんたる矛盾。