アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

ありがとうギョざいます。

今日、地元の土地改良区の理事長さんが、
農園そばの農業用水の揚水機場の清掃のため、水を汲みだしてました。
イメージ 1
水を汲みだしたら魚がいるので、タモを貸してほしいとのこと。
タモをもって揚水機場にGO。
*揚水機場は許可なく立ち入り禁止です。
 
こんなん捕まえました。
イメージ 2
↑ニゴイ 
イメージ 3
グッドサイズで魚体が綺麗です。
イメージ 4
 
体験農園の付近(南陽町)の田んぼは木曽川水系の宮田用水です。
農業用水のパイプラインにのって、魚たちがやってきます。
捕まえた魚は、自宅の水槽で一時保護。
ビオトープが復活したら放流します。
 
ビオトープは只今工事中。
土地改良の理事長さんに助けてもらってます。
ありがとうギョざいます。
できれば真ん中の島の部分を生き物観察しやすいようにフラットにしたいです。
その他、生き物の隠れ場所になるようなオダとかいれたり、水草植えたり・・・。
ビオトープは大きな水たまりのようになっていて、アオコが発生しやすいので、
水が動く様にできたらいいな~とおもってます。
自分だけで思っていてもしょうがないので、だれかご協力いただける方はよろしくお願いします。