アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

6月25日

トウモロコシの防除しました。

イメージ 1

(プレバソンフロアブル1000倍希釈液で収穫前日まで使用可能)

イメージ 2

雌穂(ヒゲ)が茶色くなってきてますが、まだ収穫には早いです。
収穫時期になるとヒゲがもっと茶色くなります。
穂先をこうやって触ってみて

イメージ 3

先がとがっているうちはまだ早いです。
収穫時期になると、穂先が丸っぽい感じになります。

ところで、

イメージ 4

このように雄穂を切ってるのは何故か?というお尋ねがありました。
これは受粉が終わって不要になった雄穂にアワノメイガの幼虫が入るのを嫌って切除しているのです。
アワノメイガの幼虫がはいると、

イメージ 5

このように穂先が枯れます。
(茎の中を食害するので穂先が枯れる。)
枯れた所を折ってみると、

イメージ 6

これがアワノメイガの幼虫です。