アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

11月8日

ホームセンターに行ってきました。

イメージ 1

これで、

イメージ 2

こんな型枠作ります。

そんでもって、先日たまたま手に入ったこの土。土俵を作るのに使う土だとのこと。

イメージ 3

この土で日干しレンガを作って、窯(かっこよく言うとアースオーブン)を作りたいと計画してます。
ワークショップ形式でみなさんのご協力のもと作りますので、よろしくお願いします。


話は変わって、先日の中日新聞掲載の反響について。
おかげさまでお問い合わせ等々たくさんいただきました。
安城で体験農園を開設しようかという方も視察にござった。(名古屋弁)
11月から途中参加の方も見えて、参加者数は増えてます。
ありがたいことです。

記事にもあったのですが、平成20年9月から始まった体験農園。(最初は半年でスタートしました)
どれくらいの方が最初期から継続されてるのか遡って調べました。
平成20年は区画数64区画。
それ以来ずっと今まで継続して参加されている方は15人でした。

通年になった翌21年度は区画数88区画で、継続されている方は29人でした。
そして、27年度からの継続率は9割、28年11月現在では130区画中、123区画に参加者さんがみえるという状況です。
農地がみなさんの手で農地として活かされ世代関係なく交流の場にもなって、少しづつ広がって定着していく。
本当にありがとうございます。