アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

4月4日

お知らせ①
体験農園参加者募集中です。詳しくはコチラ↓
 まだ募集しています!!
お問い合わせください。
 
お知らせ②
アグリパーク南陽体験農園のフェイスブックを作りました。
イイネしてください
 
本題
イメージ 1
このまえスターキャットの取材が来た時に植えたジャガイモに芽が出てきました。
今日はチャレンジファームの実験で
トウモロコシの元肥入れ作業です。
イメージ 2
去年栽培した時と肥料を変えています。
というのは、トウモロコシ栽培の師匠を招聘し、
その指示に従うため。
師匠は地元の農家(私のご近所さん)ですが、諸事情で現在は作付をされておらず、
トウモロコシを作りたくてうずうずしています。
たまたまお話ししてた時にトウモロコシの話になって、
体験農園のステップアップとして栽培するつもりだから教えてくださいとお願いしました。
で、快諾をいただき今日に至るというわけです。
イメージ 3
作業はみんなで協力して分担。
肥料をまいてトラクターで混ぜ、畝を軽く修正していきます。
その後マルチを張ります。
今回はトウモロコシを早く育てたいので、いつもの黒マルチじゃなくて透明マルチを使用。
黒マルチは熱を集めて温度が上がりそうに思いますが、
実は黒マルチ自体が熱を吸収するので意外と地温は上がりません。
透明マルチは中が温室状態になるので地温上昇します。
イメージ 4
その師匠の雄姿。
御年87歳とはおもえないです。
まさにカクシャクとはこのこと。
農業で体動かして健康そのものです。
 
体験農園を起点に、参加者(農家じゃない市民)、園主(アグリパーク南陽)、地元農家などなど
輪が広がって大きな物語が出来上がっていって欲しい。
農地を守るのを農家だけに押し付けず、いろいろな形で守っていかないと
これからの都市近郊農業は成り立たないのであります。
と思いを新たにする新年度なのでした。