アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

11月2日

朝イチで堆肥搬入。

イメージ 1

発酵熱で湯気モウモウ。

ジャガイモの畝。

イメージ 2

夜露と朝日で緑がキラキラ。

イメージ 3

可憐な花も咲いてます。
先の堆肥を、ジャガイモの株元に被せましょう。

イメージ 4

この様に。
マルチを張って栽培してますが、マルチと言えど遮光が完全ではないのと、植える時にマルチに穴を開けているのでそこからも光が入ります。
光が入るとジャガイモが青くなって食べられなくなるので、土寄せがわりに堆肥を被せましょう。
収穫する時は堆肥を払いのけて収穫し、堆肥は収穫後に耕して土に混ざるので問題なし。
堆肥は軽いので、土寄せのこと考えると随分楽だと思います。