アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

9月23日

明日の講習の内容

作業内容
各自の区画
・ハクサイ、おかのり、ロメインレタス、水菜の植え付け

ブロッコリーなど1番畝と、小松菜など2番畝の追肥
※3番畝も追肥少々します。

・ネギが前回5本しか植えてない方は追加の5本の植え付け

・赤カブのタネを前回お渡しできなかった方は赤カブの種まき

・除草、中耕

コールラビの苗を各区画に1本配付します。1番畝の端に植え付けます。
今年お試しで作って、評判がいいかどうかによって来年数を増やす予定。評判芳しくなければ、来年はやめです。

共同作業
・玉ねぎの種まき
※23日に種まき完成できたので、明日はやりません。



本題
明日の講習に来られない方の対応などしてました。

イメージ 1

いい天気で農園日和。

イメージ 2

風も秋っぽくなったと感じます。


イメージ 3

玉ねぎの植え付けの為、畝を平すの図。
丁寧にやってくれて、種まきにバッチリの床ができました。
その後、角材で筋をつけて、

イメージ 4

ひたすら種まき。

イメージ 5

畝の分量と種の分量がわかりやすい様に畝を区切って種まき。
みなさん丁寧にやってくださったので、きれいに生え揃うでしょう、きっと。
ご協力ありがとうございました!


今日の一コマ。

イメージ 6

堆肥からミミズを捕まえるの図。
お家でエビを飼ってるそうで、エサにするんだとか。庭のミミズは取り尽くしたので、どっかミミズいないですか?とのご相談。
うってつけの場所、それは堆肥置き場。少し掘ったらわんさか出てきてあっという間にミミズ確保完了。
夢の様だとのコメントいただきました。そりゃ、よかったです。



余談
この前の農園の飲み会で、農園でキャンプしたいとのお話がありました。
寒くなる前、この秋に一回やってみますか!
日程調整しようと思います。
やってみたい方はお声掛けください。
しかしながら、テントや寝袋などは農園にはないので、各自でご用意いただくことになります。
やるなら、ドラム缶風呂とキャンプファイヤー、夕食も用意せねば。
食事は会費制になります。
なんかアイデアあったら教えてください。