アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

7月10日

台風の影響がどうなるか心配していましたが、ほとんど被害もなく一安心。
イメージ 1
最後の農薬散布から7日経過したので枝豆を収穫してみました。
イメージ 2
実の入りも上々です。
カメムシやマメシンクイガの食害を心配しましたが、大丈夫そうです。
どの莢もとりごろなので摘まないで株ごと抜きました。
イメージ 3
根に小さい粒が着いてます。
これが根粒です。
マメ科の植物は根に根粒菌がいて窒素固定して宿主に窒素を供給します。
昔、理科で習ったと思います。
 
とりたてをさっそく塩ゆでしました。
イメージ 4
やっぱりとりたては香りが圧倒的です。
甘い味、青いさわやかな香り。
おいしい。
 
 
ビ、
 
 
ビール飲みたい・・・・。
 
 
 
一方、そろそろ収穫時期が近づいてきたバターナッツカボチャ。
イメージ 5
青かった実が、クリーム色になってます。
イメージ 6
バターナッツの雌花が咲き始めたのがだいたい6月10日前後。
交配から約30日経過。
 
収穫時期を迎えたもの(下の実)は、ヘタの筋がひび割れてきて、ヘタ自体も変色しています。
まだ未熟なもの(上の実)はヘタがまだひび割れていません。
こんどの日曜日の講習の時に収穫してみます。
収穫してもすぐ食べないで、10日くらいおいて追熟させるつもりです。
 
バターナッツのいいところは、
皮が軟らかくて剥きやすいところです。
これは女性にとってはありがたいはず。
小ぶりな実なので、使いきれるのもいいです。
実自体を切らなければ保存がきくので、食べる分だけ使えます。
 
バターナッツカボチャを使ったメニューを収穫祭用に考えねば。。
 
 
収穫祭といえば、それに向けて収穫してストックしているブラックベリー
イメージ 7
日ごとに色づいていき、毎日収穫してます。
やっぱし、収穫は楽しいですね。
育てて取って食べる。
なんて健全な。
運営側が一番楽しんでたりして…・・・。
その楽しみをみんなの楽しみにしていくのが大切。
 
ブラックベリーの横のアーティーチョークに、またまたハナムグリ。(シロテンハナムグリ)
イメージ 8
見る角度によって、背中がグリーンにみえたり茶色く見えたり。
不思議です。