アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

7月6日

台風の影響が心配です。
台風が近づいたら、農園に近寄らないでください。
 
 
7月6日は田んぼアートの観察会でした。
イメージ 1
ちょうど見頃です。
 
農園にもみなさんたくさんおいででした。
イメージ 2
親子で収穫。
イメージ 3
自分で育てた野菜の収穫は感慨もひとしお。
イメージ 4
ズッキーニはこんな風にできるんだよ。
イメージ 5
トウモロコシも収穫。(写真が縦にできない・・・)
イメージ 6
子供たちが楽しく収穫しているのはほほえましい。
 
区画を綺麗に管理しているTさん。
イメージ 7
週末土日の管理だけでいい状態を保っています。
新規参加者にコツを伝授中??
堆肥で畝を覆い(堆肥マルチ)草生えを抑え、且つ、冬作に向けて土を育ています。
使っている堆肥はいつもの馬ふん堆肥以外に、
農園の堆肥小屋で作った堆肥を実験的に使ってもらって、堆肥マルチの実験をしています。
 *堆肥小屋の堆肥は許可なく使わないでください。使い方間違うと害になるかもしれないので。
 
通常堆肥は馬ふんなどを発酵させ、すべてが完熟してから使うのですが、
農園で作っている堆肥は「四井式」。
パーマカルチャーデザイナーの四井真治さんに教えてもらった方式です。
生ゴミをおがくずなどに連続投入して発酵させ、発酵分解したところからフルイにかけて使う方式。
ちなみに、この四井さんに堆肥の作り方を教わる講座を9月13日(土)に農園で行います。
詳しくは↓
チラシを農園の掲示板に貼っておきましたので、是非どうぞ。