アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

秋の収穫祭

昨日の強風とは打って変わって穏やかな秋晴れの中、秋の収穫祭を開催しました。延べ人数140人。

台風でやられてしまったり、できがイマイチで収穫祭用の野菜が極少と、気をもんでいました。
なので、地元の農家さんにトウモロコシを分けていただきました。

イメージ 1

イメージ 2

野菜少なめなので、その他を増やしました。

前々からアナウンスしていた鯛めし。
金曜日に釣って来た鯛をさばき、

イメージ 4

イメージ 5

新米と一緒に炊きます。

イメージ 3

鯛めしは合計11升炊きました。

鯛めし用の釜は方々から借りて来たのですが、竃が足りない…。
そこで前日に急遽製作をお願いしました。

イメージ 6

酸素溶断で竃を作る参加者Uさん。
こんな大きい釜の直径をどうやって測るのか?と質問したら、「外周を測って3.14で割るだけじゃん。」とのこと…。あ、確かに…。
自分の質問が恥ずかしい…。


話は戻って収穫祭。
肉多目。

イメージ 7

スペアリブを20kg。
味付けは私のオリジナルです。
ずっと焼いてくださったYさんありがとうございます。
夏に引き続き、牛肉のモモ5kgも丸焼き。

イメージ 8

肉焼き係りの高校生コンビ。
もう完全に私の手から離れても、任せて安心!非常に助かります。

そして、誰もが一度は夢見る(はず)のこういうやつ

イメージ 9

金曜日に釣りに行って、土曜日にマンモス狩りに行ってからの収穫祭はハード。
しかし、夢見る心が勝るのです。
そのマンモス狩りの戦利品がこれ。

イメージ 10

さすがにマンモスはさばくの大変でした。(嘘)

イメージ 11

炭火で焼き目をつけて、ピザ窯に入れて火を通しました。
記念撮影。

イメージ 12

まさにフォトジェ肉。
こういう写真が撮りたかった!

デザートも作りました。

イメージ 13

焼きリンゴ。
甘酸っぱくて美味しい。

他にもたくさんたくさん参加者さんから一品持ち寄っていただきました。


肉の募金の結果報告
夏の繰り越しが13803円、事前に8500円、2800円の募金と今日の分27600円で合計52803円でした。
牛モモ肉とマンモスの肉、スペアリブの合計金額がまだ肉屋さんから知らされてないので、値段確定したら再度お知らせします。
おそらく差額が残るので、残った分は、冬の餅つきか打ち上げで何かの食べ物にして還元します。


事前の準備、鯛の寄付、当日の準備から片付け、調理、募金、一品持ち寄り、そして、参加してくださるみなさまがいればこそなどなどとにかく、いろいろご協力いただきました。
本当にありがとうございます。
よくやるね、仕込みとか大変でしょと言われますが、私としては全然苦じゃなくて単純にめちゃくちゃ楽しいのです。みなさん楽しんでくれている(はず)ですし。
根本的にみんなでこういうことするのが好きなんだと思います。
しかしながら、それもみなさまのご協力あったればこそ。
本当に恵まれていると感謝しております。
そして、今日残念ながら欠席された方も、まだまだ農園で食べるイベントがありますので、次回よろしくお願いします。

改めて、御礼申し上げます。
ありがとうございました。