アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

7月26日(余談)

妻の実家へ帰省。

三重の松坂です。

松坂に行ったらいつも行くカルチベイトを訪れました。

店名が耕すという意味で、私にぴったりです。

f:id:aguriparktaikennouen:20200727064329j:plain

ギャラリー併設の中華料理屋さんです。

全く中華料理屋さんぽくないですが。

f:id:aguriparktaikennouen:20200727064216j:plain

出てくる料理は中華料理候ではなくて、

イタリアンや和食的な物なんですが、

中華料理のエッセンスも絶妙にブレンドされている面白いものです。

f:id:aguriparktaikennouen:20200727064612j:plain

料理だけでなく、器も凝っていて

f:id:aguriparktaikennouen:20200727064804j:plain

面白いのです。

f:id:aguriparktaikennouen:20200727064922j:plain

めちゃくちゃ洗いにくいでしょうけど…。

f:id:aguriparktaikennouen:20200727063944j:plain

素材の味、

f:id:aguriparktaikennouen:20200727064420j:plain

スパイスやハーブの使い方、

f:id:aguriparktaikennouen:20200727063846j:plain

勉強になります。

中華料理だったことを

締めの坦々麺で思い出して

f:id:aguriparktaikennouen:20200727063752j:plain

今日も満足。

よくある坦々麺だとチンゲンサイがのってますが、ここはアオサがのってます。

濃厚なゴマにアオサの爽やかさ。これがミソ。


ちなみに右側の小さい器は娘用(1歳半)に作ってもらいました。他の料理も薄味で小さいの作ってもらえてありがたいです。

最近、大人と同じものを食べさせろとせがむジェスチャーをするのです。


併設のギャラリーを見るのも楽しみの一つでありまして、

f:id:aguriparktaikennouen:20200727064001j:plain

お皿一点購入と相成りました。