アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

8月20日

お知らせ
講習日等の変更があります。
詳しくは昨日のブログをご覧ください。

日曜日、石灰窒素の散布しました。ご協力いただいた方々ありがとうございました!

イメージ 1

石灰窒素は独特の臭いがあります。吸い込まない様にマスク着用。

イメージ 2

ちょうど雨が程よく降ったので、水と反応してシアナミドが発生して土壌消毒になります。
さらに残った窒素が肥料にもなるのです。
次回講習で元肥入れと同時にフロンサイド(根こぶ病の殺菌剤)もまくので、根こぶ対策はこれでいけます。
冬の野菜は、アブラナ科が多いので連作障害の根こぶ病が出やすいのです。
ちなみに、大根、かぶ、小松菜、ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ、ハクサイなどみんなアブラナ科です。
あとできる対策は根こぶ抵抗性品種を植えることです。
根こぶ菌は土中で眠っていて、アブラナ科の根が伸びてくると覚醒します。
その根が根こぶ抵抗性だと土中の菌密度が下がるのです。


話は変わって管理機の修理。

イメージ 3

先日トウモロコシの畝のマルチ張りしてた時に、エンジンスターターの紐が切れてしまったのです。
修理に出すとスターターごと交換されて1万円弱は取られるのです…。
なので自分で分解修理。
結局ヒモ代60円で済みました。

イメージ 4

装着して

イメージ 5

完了。
ちょっとヒモが長いのはご愛嬌か。