アグリパーク南陽体験農園のブログ

アグリパーク南陽体験農園の様子などなど日々アップしていきます。

10月19日

田んぼアートの稲刈りを挟んだので、三週ぶりの講習です。
その田んぼアートの田んぼから出たワラを回収作業しました。

イメージ 1


カラッと秋晴れです。
みんなでワラをせっせと運び出し

イメージ 2


ダンプに積み込んでピストン輸送。

イメージ 3


ワラは今の時期しか手に入らないですし、農園で大活躍の資材なので何がなんでもストックしておきたいところです。
敷きワラや刻んだワラを土にすき込んで土作りにはおおいに役立つのであります。
大人数で作業すること約一時間。
ダンプで何回運んだのかさえわからなくなりましたが、おかげ様で回収作業完了
‼︎
ご協力ありがとうございます‼︎

農作業としてはジャガイモの芽かき、追肥&土寄せ。

イメージ 4

本当にいい天気で作業もはかどるというもの。
作業がひと段落したら、トウモロコシを収穫です。
当初の予定では収穫祭でとってたべるつもりだったのですが、先日の台風2連チャンでなぎ倒されてしまい、傷んでしまった…。
二番果もこれ以上大きくなりそうもないので、みんながいる時に収穫して食べることにしました。

イメージ 5

トウモロコシを家で食べる時、コンロで焼くと醤油がたれてコンロがワヤになるので、茹でて食べる方が多いのでは?

イメージ 6

茹でるとお湯に旨味やら甘みが出て行ってしまう。
やっぱり焼くのが一番。

イメージ 7

焼き場にみんなで集まって、自分が食べるトウモロコシを育てるの図。

イメージ 8

それを遠巻きに見た図。
みんなでワイワイ言いながら、調理して食べるのは本当に楽しいです。
こういうのがあって、みんな楽しんでるのがわかるから運営側もまた楽し。
焼きあがる頃には醤油の焦げるなんとも香ばしい香りがします。

イメージ 9

親子でガブリ。口の中に甘みが弾けます。

イメージ 10

美味しかった‼︎